FC2ブログ

コードレス掃除機比較 マキタvsダイソン その2

コードレス掃除機比較の続きです♪

その1はこちらを見てね!⇒




ゴミ捨てに関してはマキタは紙パックで

ダイソンはダストカップをあけて直接ゴミを捨てるタイプなので

一概に比較は出来ませんね。好みの問題というか。

私の感想は、紙パックは毎度毎度ゴミ捨てをしなくていいので

ラクと言えばラクですね。

ただマキタの紙パックはかなり小さいのですぐに溜まります

こまめに捨てないと吸引力は落ちると思うので、

そのあたりのコストがどうかなぁと。

洗って使う布製のダストパックが付属していますが、

私のようにズボラなタイプはダストパックを洗う作業の

ハードルが高いので、つい紙パックを使ってしまうと思うのですが

そうすると紙パックの代金がけっこうかかることになります。

ダイソンは1回ごとにゴミを捨てますが、

ちょっと飛び散る気がするので、埃アレルギーのある方は

辛いのかなと。




お手入れに関しては、マキタは紙パックを捨てるだけなので

かなりラクです。

まぁ紙パックをセットする所が汚れている場合もあるので

気になった時にはウェットティッシュでザーッと拭きますが

それ以外は特になし。

ダイソンのほうは月1くらいでフィルターを水洗いしないといけませんが

水洗い自体はたいしたことない手間です。

ただダストカップを洗えない&外せないので、

ダストカップにこびりついた汚れを取るのは難しいです。

普通のゴミはダストカップを開けると捨てられますが

使っていくうちに汚れも溜まってくるので・・・

歯ブラシなどを使ってこまめにお手入れする方もいると思いますが

ズボラな私はそのままほったらかしでしたので

ちょっと汚くなってましたね・・・




で・・・一番肝心なゴミの取れ具合ですが・・・

そこはダイソンの勝ちだと思います。

重さ(その1を見てね⇒)のところでも記載しましたが

マキタは重心がかなり上にあるせいでヘッドがぶれるのと

ヘッドの角度が一定にしかならないために

ちょうどよい角度でかけないとゴミの取り残しがあります

まぁ、何度か同じ所をかければちゃんとゴミは取れるのでいいですが

ダイソンのほうがその点スムーズにゴミを取りますね。

そもそも吸引力もダイソンのほうが上ですし。

ただ、我が家は全室フローリングなのでマキタでも特に問題はないです。

大き目のラグを敷いている所もありますが、毛足が短いので

不具合は感じません(絨毯用ノズルを使用しています)

逆にダイソンは細かいブラシが回転してよくゴミが取れる反面

床はキズつきやすいのかなと。

同じフローリングでも我が家のように髪の毛や細かい埃が多い家なら

マキタ、少し大き目の砂や食べこぼし等が多いならダイソン


いいのかなと個人的には感じました。

ただ、両方とも当然ながら自走式ではないですので

全面カーペットのお部屋にかけるのは手が疲れて大変だと思います。




あとはもう個人の好みというか、お財布と相談というか(笑)

いろいろ書きましたがあくまで個人の感想ということで・・・

私的に良かったと思うことは、マキタを買ってから知ったのですが、

マキタの充電器って他のものにも使えるのがいいなと

我が家には電動ドライバーがないのですが、

マキタの電動ドライバーにしたら今の掃除機の充電器も

使えるみたいなので、長時間作業する時もいいですよね☆




そんなワケで勝手に比較してみました~

いつも私のグータラっぷりばかり書いているので

たまには読んでくださる方の役に立つ記事を書こうかと(笑)

参考になれば幸いです




お掃除好きな方も、お掃除苦手な方も
応援よろしくお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ポチっとお願いします♪
☆最新記事☆
☆PR☆
☆カテゴリ☆
☆お気に入り☆
☆PR☆
クリックで救える命がある。 マクロミルへ登録 新規モニター登録
☆月別アーカイブ☆
☆プロフィール☆

korintan

Author:korintan
大人2名と犬1匹でのんびり暮らしています。
ワンコと一緒のお昼寝が何よりも大好きなヒキコモリ系主婦。
たまに思いついたように家事のことや節約について考えたりします。

☆最新コメント☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
☆PR☆